MENU

ラウディbb&ccクリームは、bbクリームとccクリームの良いところを兼ね備えたクリームです。

 

どんな塗り方が良いのでしょうか?

 

調べていきたいと思います。

 

 

ラウディbb&ccクリームの基本的な塗り方

 

ラウディbb&ccクリームの基本的な使い方は真珠玉ほどの量を指に出し、それを5か所(おでこ、鼻、両頬、あご)に置きます。

 

そして後はのばし、広げるだけです。

 

のばしていくとよくのびるので、デコルテまでも広げてもいいですね。

 

ラウディ 口コミ

 

 

ラウディbb&ccクリームの部位別の塗り方

 

基本的な塗り方で、おでこ、鼻、両頬、あごの5か所に真珠玉ほどを分けて置きます。

 

それからのばして広げるだけだということなので、部位別に特に塗り方があるというわけではありません。

 

広げ方は、指でのばしてもいいし、公式サイトから購入すると専用のパフがついているのでこのパフを利用してのばしてもいいですね。

 

ヘアーメイクアップアーティストの長井かおりさんは、左右の頬の高いところに塗り、スポンジ(パフ)でシミが広がる場所をポンポンとおさえるようになじませる。

 

そしてスポンジ(パフ)に残るファンデでひたいやあご、鼻など他の場所に軽くつけるということを紹介していたということです。

 

とてもいい塗り方ですね。

 

やってみましょう!

 

ラウディbb&ccクリームは、パラペンや鉱物油、合成着色料や合成香料、タール系色素、紫外線吸収剤が無添加なのでお肌にやさしいです。

 

敏感肌の人でも大丈夫そうですね。

 

使った人の口コミでは、

「のびがよくて少しの量でもしっかりカバーしてくれる。でも厚塗り感がない。」
「シミや毛穴をカバーして目立たない。」
「肌が弱い自分でも使えてうれしい。」
「少量をのばすだけなので、時短でナチュラルなメイクができる。」
「25g1本が2か月分が初回1800円なので1か月分にすると900円くらい。2回目からも2240円(1か月分1120円)でコスパもいい。」

 

よくのびるクリームで塗り方も簡単で満足度が95%と高いはずですね。

 

たくさんの女性誌やファッション誌で紹介されているのも納得できます。

 

 

このページの先頭へ